ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

『るん♪の家』

予定ではこの土日


いつもの日高でキャンプだったんだけど


体調によりとりあえずキャンセル











20160827-1.jpg


でもせっかく土日連休だし晴れてるしカフェ行って来た。



やっぱ、るんの家は最高だな。



ちょうどいい広さのランもあるし疲れたらカフェに戻って


またランに出てみたり。











20160827-2.jpg


みるくちゃんおった!!





かわいいなやっぱり。











20160827-3.jpg


かわいすぎるな・・・



むっちむちのわがままボディがたまらん。



ちょっと笑ってるし。











20160827-4.jpg


最近運度不足だったしちょっとがんばって走らせてみた。



なんかいろいろ足とか心配だった最近だけど


普通に走れるし平気っぽい。











20160827-5.jpg


てことでこれも久々に走ってるとこ撮ってみたんだけど


至近距離を走り抜ける小型犬の速さよ・・・




最近考えるわけよ、動物の身体能力を。




犬は走るのすげー速いし猫はバランスすごいし



鳥は飛べるし目が良いし



魚なんて水中で呼吸してるし




それにくらべて人間ってすげーノーマルだな。











20160827-6.jpg


でもあれ、犬の嗅覚は人間の1億倍とかいうやつウソって話もあるねw


一億ってw











20160827-7.jpg


そんなに嗅覚すごかったら情報量多すぎて脳が処理しきれないと思うんだけど。


リアルに700倍くらいって言っといたほうが現実味ある気がする。











20160827-8.jpg


宇宙だってそう!









突然どーした!宇宙って!









太陽から一番近い恒星に地球と良く似た惑星が見つかったとか。


地球から4光年だって!ちけー!!









って思うじゃん。



天の川銀河の直径10万光年とかだべ?


4光年とかすぐそこじゃんって思うべ普通。




それがどーなの、今一番速い探査機でも数万年かかるとか・・・











20160827-9.jpg


無理じゃんそんなんって思うんだけど


光速に近づくほど時間の流れが遅くなって

光速移動に近づければ生きてる間に辿り着けるみたいな。



あれも意味がわからん。


特殊相対性理論においての時間の遅れの話になるんだけども



あれって観測点が地球からの場合であって実際移動している人の時間は


別に流れてるはずだべよ。





じゃないと実際移動している物体の時間と観測点から見た時間差が存在しない事になるべ。


時間の流れが一つしかないって考えを捨てないと難しい。












20160827-10.jpg


つまり動物すげー、犬すげーって話。













20160827-11.jpg


るんの家行ったのにるん君の写真ほとんどなかった。





ちなみにこのあとルルの家に行ったんだけど








もう一度言うけど






るんの家のあとルルの家行ったんだけど。










写真撮るの忘れて遊んでたから関係ない時期の写真だけど











20160827-12.jpg


今日のところはこれで。






明日もおでかけ!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://may323.blog21.fc2.com/tb.php/276-6d0e15db