ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

平岡公園

あービットと遊んでるだけでお給料もらえる簡単なお仕事ないかなー。

残念ながら今のところないようですのでビットと遊びに行ってきました。









DSC_0146.jpg

もう少しあったかくなると梅が咲くみたいなんですけど来た事ないのでよくわかりません。

でもすっごいキレイですよーたぶんね。←てきとー


とりあえず歩道的なものがあるので道なりに進んでみたいと思いますよ。

だいたいこういうところは一周ぐるっと回って帰ってこれるようになってるんです。











DSC_0147.jpg


公園とは言っても結構地形を手付かずのまま生かした豪快な造りしてますよここ。

こういうのいいですよね、好きなタイプです。疲れるけど。

そういうところですので急勾配な階段が出てくるんですけどさすがにこれはビットには無理みたいなので抱っこ・・・。









DSC_0153.jpg

ビットは落ち葉とか小枝を見つけると咥えて歩くのがすきなんですけどこういう無茶なサイズの枝を見つけたときは大変

リードに引っ掛からないようにうまく捌いてあげないといけないんですよ。

小学生が長い棒とか拾って電柱とかと戦ってるあの気分なのかな?









DSC_0167.jpg

しばらく進むと舗装路がなくなって急勾配な階段が出現・・・ここもビットには無理です。

斜面とか階段的な問題じゃなく落ち葉と小枝だらけでまったく先に進めない・・・

ビットにしてみたら宝の山ですから・・・

まあ、ここ降りれば出発地点に戻る感じでしょう。









DSC_0170.jpg

完全に道がないんですがこれは・・・

ビットを抱っこしてお散歩バッグとカメラぶら下げて渡れと・・・?

そうだ、雪降るドッグランや散歩もそうだしこういう自然環境へのお出掛けでもそうですけど、ボクは必ずカメラを持っていくんですが、急に雨が降ってきたりホコリっぽいところだったりが多いんですよね。ドッグランなんてまさにそうです。

そこでやっぱりカメラは防塵防水じゃないと厳しいのではないかとビットと出かけるようになってわかった事実。

お散歩中にカメラのホコリとか気にしながら動きたくないし傷つける前に下取りを考え中で仕事中もすんげー真剣な顔で色々調べてるところですよ。

ぱっと見めちゃ仕事がんばってる人です。



さすがにこれは渡れないでしょう・・・


少し川沿いを進んでなんとか渡れそうな場所を見つけてとりあえず渡ってみる・・・!




すんげー本気出して慎重に渡った!戦闘力でいうと8000万くらい!

ちなみに仕事中の戦闘力は2









DSC_0177.jpg

迷ってないし!!

ただちょっと道がないし、どこにいるかわからないだけだし!!




つーか完全に原生林じゃんかこれ・・・

もうビットが写ってないのも仕方ないよね・・・

林の中歩いて川渡ってんだから。








DSC_0180.jpg

最後すごい斜面登ってきてやっと道見つけた!!


やっとビットをおろして散歩再開です。

つーかー、一人だったら迷ってないしー。

ビットがいたからってのもあるし←人のせい



やっと道も見つけたし帰ろうよビット・・・もう1時間半歩いたよ?

水持ってきてよかったな?








DSC_0186.jpg

マーキングのにおい嗅ぐのを『お手紙を読む』って言うんでしょ?

誰だよ考えたの・・・すっごい素敵!



それよりこの公園、聴いたことない鳥の鳴き声してたけどあれなんなの。





応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://may323.blog21.fc2.com/tb.php/20-58e726d7