ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

雪道の歩き方

冬の北海道は当然雪道なんですが、4月にもなる解け出して所々水溜りとかシャーベット状になってる箇所もあります。

ビットはわが道を突き進む男なので水溜りもシャーベット状の雪の上も圧雪同様ガンガン突き進む。








DSC_0595.jpg


その結果当然足がびしょ濡れのドロドロになって家に帰ってくることになります。








DSC_0639.jpg


まだ水溜りとか側溝の網とか避ける知識がまだないんですよね。









DSC_0628.jpg


ビット、それじゃ濡れて当然だわ。だめ、雪道の歩き方わかってない。

雪解け道の歩き方も教えないといけないかなー。



札幌に住むならこれくらいは最低見極めてもらわないと

「圧雪・シャーベット・アイスバーン・新雪の下に潜むシャーベット・・・」

でも雪面だけ見てるようじゃまだまだ。表面だけじゃなくその下の危険も考えないと。

フェンスや木、段差、そういった周りの地形からも雪の下の危険を予測しながら歩く。






僕はこの方法でドブに落ちたマジ雪道こわい。







応援クリックお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://may323.blog21.fc2.com/tb.php/17-f0c44ac1