ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

痙攣・・・2015.04.29

備忘録



19:30頃・・・

夜ご飯の準備をしている時はビットはいつもケージの中にいるのですが

この日は部屋で遊んでいて、そのままキッチンカウンターの上でご飯の用意をする。


足元を見るとビットが横になって(仰向け気味)痙攣している。

後脚は突っ張って、前脚は激しく(宙を掻くように)動かしていて

目は見開いていて口を大きく開けて全身を激しく痙攣させていた。



何が起きたのか理解できず・・・本当にビットが死んでしまうかと思いました。

将軍にビットを見てもらって、その間に僕はすぐに着替えを始めて

病院に電話をするが手が震えてうまくかけられない。


ビットは将軍が抱きかかえていたのですが





将軍 「ビットが泡吹いてる!」





それからビットの痙攣がおさまり意識が戻ったのか


きゅぅぅぅぅ・・・・


きゅぅぅぅぅ・・・・


とないている。





ビットが痙攣を始めてから2分くらいの間の出来事です。




かかりつけの病院には電話がつながらないが、営業していればまだ開いている時間なので


とりあえずビットをクレートに入れて車を出す。



ご飯の準備に興奮して転んで頭を打ったのか


ジャンプして股関節が外れたのか・・・


関節が外れたのであれば痛みで強く「キャン!」と鳴くだろうし

意識が戻ってからは少しふらついてはいるけど足は普通についている。



20:00頃

かかりつけの病院の前までくるが電気がついていないので恐らく休みだったのだろう。


すぐに『札幌夜間動物病院』へ向かいながら営業時間を調べる。










20150429-1.jpg


20:30

札幌夜間動物病院に到着


近くのパーキングに車を入れ、まだ受付時間前だったが開いているかどうか

僕だけで受付に行って見ると、先生はもう来ているからすぐに診察に入れるとの事。



簡単に状況を説明してビットをすぐに連れてきて

まずはビットだけ診察室の中に通されてチェックを受け

その間に僕は受付を済ませる。


札幌近郊でペットを飼っている方であれば夜間病院は耳にした事があると思う

ここは夜間~早朝専門の動物病院でかかりつけの病院が閉まっている時間でも

緊急で診察・治療が受けられる

そのかわり治療費が非常に高額になる(これは受付時に全員が説明を受ける)





ビットの診察が終わり僕と将軍も診察室に通されて


問診と先生の説明を受け、血液検査をしたいと言われお願いする。



何時くらいでしょうか・・・

21:00過ぎくらいだったか


血液検査の結果からは内臓の異常は特に見られず


先生としては現段階では『てんかん』を疑っていると・・・


ただ、てんかんかどうかを調べるにはMRIが必要であり

それには全身麻酔が必要で体に負担をかけるので

今の段階ではおすすめしない、と。


もしてんかんであってもすぐに薬を飲んで治療が必要というものではないらしく

倒れて痙攣する頻度が月に一回とか頻繁に起きるようであれば治療を開始するようです。


ただ、これはビットが一人で留守番している最中に倒れて、すぐに意識が戻って・・・という

事があったかもしれないしなかったかもしれないのですが

こればかりはずっとそばに居てみているわけにもいかないので仕方ないです。


なので、ペットがてんかん持ちでも飼い主が一生気付かないで過ごしているケースもある。




僕は、てんかんの疑いと聞いてものすごく怖かったんですが

先生の話を聞く限りではそれほどてんかん自体を重篤と見ていないようで

むしろ倒れたときに危なくないように尖った物とかを部屋に置かないように

環境に気をつけるほうを注意されました。


あと、問診の際聞かれたこととしては


・名前を呼ばれてもボーっとしている事があるか
・部屋の隅とか狭いところに入って出れなくなったりはしていないか
・くるくる回ったりふらついたりしていないか

等々の、脳の異常を疑う問診も受けましたがそれは大丈夫そう。



念のためもしまた痙攣が発生したときの対処としては


・数分で収まるようであれば特に何もせずに安全を確保して見守る
・部屋の電気が明るすぎると刺激になるので薄暗くして安静にする
・5分(?)程たっても痙攣が治まらなかったら座薬を入れて痙攣を止めてあげる


座薬を2回分貰いました。

これの出番がない事を祈ります・・・。



今回の診断結果と治療内容・担当獣医の見解等は

札幌夜間動物病院からかかりつけの病院にFAXをしておいてくれるそうで

今回の治療と診断の書面もすべて封にして持たせてもらいましたので

かかりつけの病院に行くときに持っていくことになります。



ビットが倒れて痙攣を起こした原因ははっきりとはまだ分かっていませんが

もし、てんかんだとしても生活自体は普段どおりにしていられるそうです。

ただ、今回倒れた原因がご飯に興奮しすぎたことがきっかけになっている可能性もあると思い

ご飯の準備中は大人しく我慢できるよう改めて躾けなおさないといけません。


札幌夜間病院から帰った日はご飯を食べさせてそのままオヤスミさせました。

それ以降はビットは何事もなくいつもどおり元気に楽しそうに遊んでます。


むしろ僕のほうがショックが大きく時々手が震えたりして・・・情けないです。

ワンちゃんの痙攣とかてんかん、糖尿病など疑わしいことについても

僕は一度もネットで調べていません。


怖くて調べられません。

ネットでは良くも悪くも大きく書かれていることが多いと思っているので・・・情けないです。



ビットのあのときの表情が頭から離れず、ストーブの前でビットがごろんとするだけでも

怖くてしかたありませんが、時間が経てば僕も慣れていくと思います。


出来るだけ普通に今までどおりビットには楽しく暮らしてもらいたいので

僕が凹んでいてはダメです!


そりゃショックだったので凹みますけど基本ものすごく前向きな性格だと思うので

また楽しい出来事を書き綴っていけるよう全力でビットと楽しみます。






備忘録としてやっとここに書いておこうと思ったので

同情とかは必要ないです。


でもちょっと励ましてくれる程度であればすごく嬉しいかもしれません。



これ書いたらとりあえず一旦気持ちリセットするつもりだったので

次は普通の楽しい思い出日記書いていきます!たぶん!



この件の前に日高に遊びに行ってたんでそのこと忘れる前に書かないと・・・。

まだ写真も見てないんですけど・・・。



そうそう、すべての診察が終わって担当獣医師さんと色々話している時に





獣医 「この子普段からこういうテンションなんですか?」



り 「あぁ・・・テンション高かったですか。人が好きなので・・・」



獣医 「あー、嬉しかったんですね~。それならいいです(笑」




あまりのテンションの高さに脳の異常を疑われたBでした。

スポンサーサイト

Comment

ぴー says... ""
こんばんは

びっくりしたよね。びっくり心配だったろうに
りびさんは、(・ω・`)だいじょうぶ?かな?
てんかん、友達ももってる子が結構居るよ
発作の頻度が多くなければらいいんだけど

あまり心配しすぎちゃダメよ
対処法を、しっかり覚えていたら大丈夫

急病センター、私も紹介されたことあるよ
でも、ここからなら遠すぎます。
ビット、頑張れ!

2015.05.02 00:21 | URL | #- [edit]
メロディママ says... ""
おはようございます。

突然のことでびっくりでしたね。
その時の様子が目に浮かぶようでした。
私は気にするほうなので偉そうには言えませんが(^^;;

すごく心配だろうけど元気出してくださいね。
ビット兄、がんばって。
これからも楽しいことたくさん見つけましょう!

日高、私も1度だけ参加したことがあります。
もっと行きたかったけどいつも都合が合わなくて。
その時のブログアップ楽しみにしていますよー。


2015.05.02 06:28 | URL | #tBoQcwzY [edit]
かよぶ says... ""
痙攣怖いですね…

うちは下の子が赤ちゃんの時に痙攣持ち?で、
どこにいくにも痙攣止めを持って行っていました・・・

かわいそうというよりその姿が怖かった(><)

二回目があるとしたら、その時は冷静に判断できると思いますが

夫婦でいるとどちらかが冷静でいてくれるのも助かりますよね…

それでもやっぱり怖いのでこれきりだといいですね

私も本当に怖いことはネットで調べられないタイプです・・・(^_^;)
2015.05.02 11:00 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.02 23:15 | | # [edit]
ままこ says... ""
ビットくんその後いかがですか?
少しでも早くりびさんの心が落ち着きますように(>_<)

我が家もワサビが一度ご飯の時に興奮しすぎて
バタンと倒れて目を白黒させ舌はダランとなり
手足は突っ張り痙攣の様な症状が出たことがありました
ワサビは幸いそれ以来は症状もなく元気に過ごしてますが
アレはホントにビックリするし怖いですね…

にしても
根っからのテンションで脳の異常を疑われるって
最後の最後に笑わせてくれてありがとうです
日高記事楽しみにしてますね♪(*´艸`*)
2015.05.03 01:22 | URL | #- [edit]
りび says... "ぴーさんへ"
びっくりしたし動揺しました。
発作のある子って結構いるんですね‥。
ビットは低血糖の疑いもあるのでそれも含めて対処法は聞いてあるのでたぶん大丈夫です!

夜間病院は緊急時にはいいけど遠い人は電話だけでも対処法聞ければいいと思う。
結構設備立派なとこでした。
2015.05.03 12:42 | URL | #- [edit]
りび says... "メロディママさんへ"
僕も気にしない訳ではないですが‥強がる事はできるので頑張ってます!
B兄さんが気にしない性格なので経過観察だけ気をつけて普段通りしてます。

日高でしか会わない人も多いので楽しいですよね。
また海に遊びに行きたいです。
2015.05.03 12:51 | URL | #- [edit]
りび says... "かよぶさんへ"
そう、痙攣してるの見て怖かったです。
先生は発作が収まるまでそのまま寝かしててって言うけど‥。

うちはたぶん僕が動揺しながらも即行動に移るタイプで将軍が落ち着いてるけど行動は僕と逆?バランスいいのかな?

ネットは‥記事にする人は症状が酷い人ほど細かくリスクを書くと思うので‥。
それなら獣医師さんに相談したほうが気持ちが楽ですよね。
ちなみに将軍はめちゃ調べて色んな可能性を考えるタイプみたい。
2015.05.03 13:00 | URL | #- [edit]
りび says... "ままこさんへ"
ビットはその後いつも通りに反抗期真っ盛りです‥。

わさびちゃんも似たような発作があったんですね‥。
その後何もないようなので落ち着いたんでしょうか。
今日も別件で病院行ったので話を聞いてきたんですが、発作が頻発しなければ治療も必要ないみたいな?

夜間病院に駆け込んだのに尻尾ブンブンで喜んでるワンコに先生たちも安心したんじゃないでしょうか(笑
2015.05.03 13:07 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.03 15:09 | | # [edit]
蘭丸 says... ""
日高から読んだあとにこっち読んで えっ???ってびっくりでした。

こないだ知り合いの6歳になるハスキー犬も起こしたと聞いたばっかりだったんです。

大丈夫 大丈夫!!

また 楽しくレッスンしましょう。。

あっ 日高の方に書くの忘れたんですが 最後のお花とアップのビット君の写真とっても
綺麗でした。
2015.05.05 00:43 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.05 14:45 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://may323.blog21.fc2.com/tb.php/152-84462e7f