ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

『食中毒?』・・・2016.10.09

日高の撮影会の日記の続きになります。


撮影がすべて終わって夕方、部屋でみんなでお茶会をしている時でした。


普段鳴かないビットが突然


「キャンキャン!」


何かの拍子に股関節が痛くなったのかと思ったけど足を気にしている様子もなく

もしかしたら朝から出かけて疲れている時だったので軽い発作が起きたのか・・・


僕はおでかけの時は念の為てんかんの薬を持ってきているので

帰る前に薬を飲ませてから帰ったほうがいいかなって思っていたところでした。


ビットのよだれがポタポタ垂れてきて止まらなくなりました。

そういえば少し前にも舌をやたらペロペロと出していたので何か匂いがするのかと思っていたけど

この状態は異常でした。


それから間もなくやわらかいウンチをしたあと下痢が始まりました。

その後は落ち着きなくフセをしようとするもお腹が気になるのかまた立ち上がりを繰り返し

それからはもう踏ん張るまでもなく下痢が止まらない状態に。


時々おなかが痛いのか


「キュゥゥゥゥ!」

と悲鳴のような声を数分おきに繰り返す。



何か変なものを食べたのか思い返してみると

外での撮影のために玄関を出たときにそこに落ちていた胡桃の殻か栗の殻をガリガリと噛んでいたこと・・・。

その時はすぐに口から取り出したのですが、みんなの話を聞くと

火を通していない栗の薄皮部分が非常に危険なものらしいと。


ビットは体も小さくこれだけ下痢が続いているのは危険だと思いすぐに帰って病院に行くことに。


明らかに元気がなくなっているビットを先生とスクール仲間に任せて僕はすぐに帰りの準備。


荷物を車に運びかかりつけの病院に電話をするもその日は午後から休診だったらしく連絡がつかず

以前通っていた自宅近くの病院は日曜日は休診・・・


幸い札幌には夜間専門の救急病院があるのでそこに行くことに。


札幌に戻る間に色々と準備をしておいてもらう為に家に連絡と現状を伝え

その間にスクールのベテランさんが僕の車にビットのためのセッティングをしていてくれました。






車の準備が整い部屋に戻ると先生がビットのお腹を押し、もう一人がビットの下痢をシートで受け止めていました。

出てきた下痢をシートで受け止めて固形のものはすべて潰して内容を見てくれていたらしく

「出てきたよ!」

と栗の皮らしきものを見せてもらう・・・。

そのトイレシートをそのまま病院へ持って行きました。

これほど頼りになる人たちもいないと心底ありがたかったです。











20161011-1.jpg

助手席に乗せたとこ。


この助手席のセッティングの状況を見ていた方が参考になるからとメーリングリストで教えてくれましたので引用させてもらいます。



今回の車に犬を乗せるための準備を横でみてました。
今後の参考になればと思い書きます。
ゲージがないので、
助手席をいっぱい前に出します。(転倒した時のため)あれば、足元に荷物を置く。今回は大事なカメラバックを置いてしまいました。
助手席に吐いても漏らしても
よいように、キルティングマットをしき、その上に
オネショマット(介護用?)
さらにその上に大判の犬用おしっこシート
をしいて犬用ベッドをおき固定しました。
安全運転に心がけて、何かの時は、安全な場所に移動してから対処する。との注意がドライバー
にありました。
参考までに



ビットはいつも犬用ベッドにいる状態で動き回れないようにリードを背もたれに固定していましたが

今回のこの方法は何があっても落下も汚れも気にすることなく運転に集中することが出来ました。



この状態で札幌まで高速で慌てないように慌てないように帰ります。

その間ビットのヨダレは止まらずオムツも貰ってましたがおそらく下痢も止まらなかったと思います。


アドバイスどおり途中のPAで水を飲ませるとすごい勢いで飲みます・・・。




家に着きオムツを取り替えてあげお尻と足を拭いてあげて

札幌夜間動物病院へ向かいます。


何度かブログに登場していますし有名な病院なので知っている人も多いと思いますが

誰が見ていて誰の役に立つかわからないので簡単に説明しておきますね。



夜9時~早朝5時までの夜間専門の救急病院で
電話を入れてから行けば比較的すぐに診察を受けることが出来ると思います。

基本的には応急処置をして翌日カルテを持ってかかりつけの病院に行くのですが
本格的な治療を受けることももちろんできます。

現実的な問題として治療費が非常に高額になる場合が多いですが
必ず事前にその説明があります。
いざという時に備えて準備は必要ですね。

場所は大通りにありますが石狩や江別など比較的遠方からの患者さんも。




ビットを夜9時に連れて行き状況を伝え診察室へ。

まず驚いたのが体重。


3.05kgしかありませんでした。


最近痩せていて3.3kgしかなくフードを増やしていた時ですが

この夜の下痢でこれだけ急激に痩せたことになります。



まず症状と原因の特定の為に血液検査をしてもらいました。




結果の出るまでの間、待合室にいるといろんな患者さんがやってきますが

きびしい現実を目の当たりにすることもあり急に緊張感が増し怖くなります。











20161011-2.jpg


血液検査の結果


数値が異常な部分を見ると脱水の症状が強いようです。

ただ、今すぐ血管に点滴を打つような緊急処置が必要な数値ではないとのこと。


すぐに回復をさせるなら点滴をしてもらい早朝迎えにくることも可能ですが

ビットの数値では背中に注射をして水分を入れてもらう応急処置で家に連れ帰っても良さそうでした。


ビットの場合、元気がないはずなのに診察室のケージの中で前を通る人にずっと尻尾を振っていたので

連れ帰って家で落ち着いて寝かせたほうが良さそうだと先生に伝えると、ビットを見て苦笑い・・・。











20161011-3.jpg


応急処置と下痢を止める薬をもらう。



これで翌朝、体調があきらかに回復しているとは言えない場合は必ず病院に行くこと。










20161011-4.jpg


ヨダレと下痢はまだ止まらないまま帰宅。

思いっきりミラーに映り込んでるけど・・・











20161011-5.jpg


ケージの前に毛布を敷いて一晩ビットの前で。



1時間に一度くらいビットの下痢が始まっていたのでその都度オムツを替えてお尻をキレイに拭く。










朝にはだいぶ体調も戻っていつもどおり朝ごはんの催促。


病院の指導どおりにいつもの3分の1だけあげて一日安静に様子見。

薬が効いているのか体調が戻ってきたのか下痢もヨダレも止まってました。




ビットはたぶん下痢をしたのは産まれて初めてだったのと

これだけ小さい体の子なので体力の低下が心配でものすごく怖かったです。



下痢が始まってから病院で体重を量るまでの4時間で0.25キロも体重が落ちてます。











その日は体調も落ち着いていたので病院には連れて行かず部屋でずっと安静。


またその次の日はたまたまかかりつけの病院の予約を入れていたので










20161011-6.jpg


いつもの病院へ。

体重3.1kg



いつものオムツがおどろくほどブカブカでここまで痩せてしまったのかと・・・。

これから冬に向けてゆっくり戻していかないとね。




夜間病院から渡された封筒と検査結果を渡して話を聞いてもらい

今現在は何の心配もなさそうなので食中毒の件はとりあえずここまで。











20161011-7.jpg


今回の薬。
↑アプリじゃないね、サプリだね。


ステロイドは、季節の変わり目なんかは特に症状が酷く血が出るまで掻き毟ることが多いので

あまりに酷い時は一度薬でしっかり症状を抑えてあげないといけないと思い処方してもらいました。






と、撮影会が終わった後こんなことがあったのでした。













20161011-8.jpg

お世話になった方ほんとうにありがとうございました。

ビットは今、うっとうしいくらい元気です!







次会ったらビット笑ってやって・・・
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

『血液検査』・・・2016.09.10

ちょっと前にあった本当の話。


朝職場についてロッカーにカバンを入れてお財布からコーヒー代の小銭を取る。

そのままお財布をロッカーに入れたカバンに入れる。


その時ちょうど近くに一人パートのおじさんがいた。

そのままロッカーを閉めて鍵をかけずにロッカー室を出た。

ロッカーの鍵かけてないところ見られたけど大丈夫かなーって思ったけどまさかね・・・。


夕方、コーヒーを買おうとお財布を見てみると・・・お札だけなくなってた。

あれだけの数のロッカーからピンポイントで狙えるわけがない。

あまり見た事ない顔だったので新しいパートさん。

それと立ってた位置、出勤時間からほぼそいつで間違いない。

ただ、確証がないので報告だけして諦め。

お札だけの被害で良かったと思えるか。

1万6千円。







さて、てんかんの薬を飲み始めてから3ヶ月くらい。

予定通り薬の血中濃度の検査のため病院に行ってきた。











20160910-1.jpg


朝ごはん抜きで、10時15分に病院。


薬の血中濃度を測る場合、食事前(薬を飲む直前)の一番血中濃度の低い時間になります。










20160910-2.jpg


↑採血終わって帰り道。



ビットは病院では嬉しくてテンション高すぎるのと


採血が苦手なのでいつもものすごく苦労する。

注射全般苦手ですね。










20160910-3.jpg


↑朝から連れ出されて眠いしお腹空いてる帰り道。




一度、前に病院で麻酔をかけるのにテンション高すぎて注射が打てず


鎮静剤を使って落ち着かせてから血管注射をしたほど大変なのです。











20160910-4.jpg


↑散々な目にあって疲れて寝てる帰り道。




注射に限らずテンション高くてどうしようもないのは病院側も知ってるので


今回の採血は最初から3人がかり・・・。



一人がビットをがっちり抱えて動かないように。


もう一人はでっかいオヤツの缶を持って登場w



それと注射をうつ先生。







今回は首の血管からの採血だったんだけど



最初左から採ろうとするも血管に刺したまま維持できず断念。



次に右の血管から何とか採血を無事完了・・・。










薬の血中濃度の結果は後日、肝臓とかの数値は待ってればわかるらしいんだけど


それも後日一緒に聞くことに。


もし数値が異常だったらすぐ電話くれることになってたけど何も連絡なしなので

問題なかったんだと思う。










それと、1カ月分のてんかんの薬。


あとここの病院でも運動器病院で出してもらったアンチノール?ってサプリがあったから


それも1カ月分。


アンチノールは関節にも皮膚にも良いらしいのでビットには良さそうなので続けることにした。



これで毎月貰いに行く薬がてんかんの薬とサプリになった。





それと、もうすぐノミ・ダニの薬を飲んでから3ヶ月経つのでそれも追加。










サプリ以外は保険適用になってると思うけど今回のお支払い。



1万6千円・・・。



なんという皮肉。











20160910-5.jpg


なんにせよ、おつかれビット。かわいい寝顔でしょ。








世の中悪いやつもいるんだなってわかった。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『北海道動物運動器病院→ケネル』・・・2016.08.23

今日仕事してて思ったんだけど



電卓の「AC」を押すときすげー連打しとる・・・



1回計算終わると「ポチポチポチポチ・・・」



これ電卓あるあるじゃないかと思ってるんだけど



そーじゃなかったらただの神経質・・・






さ、


ひさびさの運動器病院


前回から半年と2日かな



こんな長い期間があいても忘れずに居られるのも

スマホのスケジューラーがあるからこそ


携帯とかスマホってものすごく生活変わったなーって思うわ








で、






10時40分予約で




10時半に起きた・・・










20160823-1.jpg


うちから30分くらいかかるってのに・・・ったく



とりあえず到着したら大はしゃぎでリード引っ張って



「シャカシャカシャカ・・・」


病院の性質的にみんな足が悪かったりする場所なのに・・・






で、脱臼治療後の状態をレントゲンで確認してもらって異常なし!

ちょっと前に「キャン!」って鳴いたのもジャンプした影響だっただけで


関節がずれたりそういうのじゃなかったみたい。




で、経過を診るのはまた半年後。


なんだけど脱臼した左足は問題ないんだけど右の関節


これの形が悪いとは前から言われてたんだけど


今回はこれをはっきり「股関節形成不全」って言われてしまいました。


凹と凸の形が合ってないみたいなかんじ。



これが将来的に痛くなる可能性があるって。



で、今サプリとかあげてるかとか聞かれて


「グルコサミンとコンドロイチン」あげてます。



これは続けていいそうだけど病院で勧めてるサプリがあるから


「どう?今回出しとく?」みたいな


ビットの体に良いものなら全然いいんだけど


右股関節の形が悪いのは前からわかってたのに

なんで半年後の今、サプリを勧めてきたのか・・・


将来を考えて飲ませるのなら半年早く始めたほうがよかったんじゃないのかな。


今更言っても仕方ないけど・・・
















20160823-2.jpg


てことでこれ飲ませはじめました。


一日1錠だけど最初2週間は倍量飲ませるんだって。










で、


病院終わったらどっかカフェでも行こうかと考えてたんだけど



ちょうど前の日に


「休みだったらケネルでもどうですかー」的に連絡もらって










20160823-3.jpg


ししまるとケネル行って来た。


ししまる、見ての通りリードカミカミしたり完全にパピーのそれw


こういうの見て「まだ若いからなー」って思うようになったってことは

ビットが成長したってことなんだろうか。











20160823-4.jpg


飼い主のことは大好きっぽいからちゃんと言う事も聞けるよ!


耳の謎の脱毛もすっかり治ってだいぶ生え揃ってきたねーって話してたんだけど


なんか濃い色の毛が生えてきたっぽい。


本来パピー期に生えるはずだった退色前の毛でも生えてきたのかな?不思議。











20160823-5.jpg


あぶね、忘れるところだったビット。


ケネルの店員さん好きすぎてピーピーキュンキュン珍しく鼻鳴らしとった。











20160823-6.jpg


すげー楽しそうなんだけどもw



たぶん一人で来てたらこの撮影セット忘れてたな・・・

けっこう忘れて帰ることがあるし。











20160823-7.jpg


すげーつまんなそうなんだが・・・w



ところでこの室内ラン、一見明るそうに見えてデジカメには辛い明るさなのだ。


そういうときはスマホのほうがちゃんと撮れたりするから両方試すことも多い。











20160823-8.jpg


そしたらあらやだ、こんなに色が違う。










ちょっと曇ってる中、外ランにも










20160823-9.jpg


ししまるすげー・・・一枚もまともに撮れないw


しかもビットを遊びに誘うんだけどビットは追いかけっことかしない子




遊び方とか性格的には両極端な2人











20160823-10.jpg


意気消沈で誰かの足元に逃げ込むよ。



ししまるママにとってはビットみたいな子も新鮮なんじゃないのかなー。











20160823-11.jpg


さんざん走り回ってこの表情。










20160823-12.jpg


ビットはベンチの上に・・・。





並べて撮るのは無理そうなので


ビット、ここにキープで










20160823-13.jpg


ししまる前にセット。










室内でも一応








20160823-14.jpg


ししまるフセで、気付かれないように後ろにビットフセ。










あっ・・・・











20160823-15.jpg


気付かれてビットさん避難・・・・w







どんな形であれ並べて撮れれば成功とする!






このあとビットもししまるもグッスリ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『病院』

少し前からインスタ見るようになって

インスタ・ツイッター・フェイスブック・ブログ

チェックが追いつかなくなった。


インスタ IN

ツイッター OUT


こーすれば解決かもしれん。そんだけ。










金曜日、病院行ってきた。

ビットの。











20160805-1.jpg


これビットのホームポジションなんだけど

とりあえずすね毛失礼。


あらためて見るとなかなかトリッキーなポーズしとるね。

体硬いからあぐらができなくてこの体勢になるのだ。










20160805-2.jpg


てんかんの薬を貰いに月一、30日分もらいに行くんだけど


おいらこういうとこ保険かけときたいタイプだから


一ヶ月弱くらいで通って少しずつ薬の予備を作ってる。

万が一病院に行けなくて薬が切れたら大変なので。




で、

7月真ん中に日高の帰りに車の中で一度発作がおきてるんだけど

いちおそれも報告して今後の相談。



先生としては100%発作が起きないのがベストではあるけど

3ヶ月に1度軽い発作程度に抑えられればいいのではないか、と。

もしひと月に一度発作が起きるようでもそんなに大きな問題はないと考えてるみたい。


ビットは以前の血液検査で薬の血中濃度がすごく低かったので

薬を増やすことは可能だけど今はそこまで考えなくてもいいんじゃないかって。


ただ、3ヶ月に一度くらいは血液検査をして血中濃度を調べたいらしいので

次回の病院のときに血液検査することになった。


病院行くとすげーテンション上がる子だから採血できるかどうかが心配・・・。


どれくらい血管注射できないかというと


以前、麻酔をかけるのに針が刺せずに鎮静剤を使ったほど・・・。

先生も次回の採血のときはなにか考えてくれることを祈る。










20160805-3.jpg


午前中、病院行ったからお昼はそのままカフェかランでも行こうかと思ったんだけど










20160805-4.jpg


あまりに暑かったから帰って寝かせた。






あ、あともう1個病院で診て貰ったのが



マズルに1mmくらいのかさぶたみたいなのが出来てたのだ。


口の周りとマズルを掻き毟って血が出たりしてたので

かさぶたでも出来たかなーって思ってたんだけどずっと取れてなかったのだ。



イボとか腫瘍だったら怖いので診て貰った結果。


見た感じかさぶたっぽくも見えるしイボや腫瘍には見えないって。


で、先生が取ろうとしたけどポロっとは取れずに血が出た。


なのでかさぶたではなく皮膚炎?皮膚病?デキモノみたいなかんじじゃないかって。


しばらく観察して大きくなってくるようであればオペで取るしかないんだって。







で、


病院でちょっと血が出たのでやっぱり痒いのか気になるのか


カイカイするので












20160805-5.jpg


ちょっと血が出たりしたのでとりあえず抱っこ。




出来れば傷が治るまで抱っこしてたいけどそれも無理だから


ビットの限界が来るまで抱っこ。










20160805-6.jpg


脚立に座って抱っこ。










20160805-7.jpg


そのままマクロスΔ(デルタ)を見続ける・・・











ケツが痛いwww










でも我慢!!










少しでも長くビットを抱っこしておかないといけん!!










正直






ビットの限界より先に










おいらのケツが限界突破しそうだ・・・。










すっげーケツが痛いんだけど










マクロス見ながら悲しいシーンになるとケツの痛みも忘れる・・・








デカルチャー!!!











まじ、デカルチャー・・・






椅子が欲しい
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『保険の更新と美容院』

もうすこしでビットのお誕生日!


ってことは保険の更新時期




で、





今ビットは『アニコム50%』に入っているんだけど



毎月1回は必ずてんかんの薬を貰いに診察に行くのと


その時に外耳炎の治療も受けている。



毎月のてんかんの薬代と外耳炎の治療代がずっと続くんだけど


ちょっと計算してみると『70%』にして毎月の保険料が上がったとしても


薬代とあわせて見ると少し安くなりそう・・・!



ってことで70%に切り替えようと思ってたんだけど










20160723-5.jpg


これだけ使ってると『70%』には切り替えられないらしい。


まあいいんだけど・・・最初に50%ワイド(利用回数制限なし)にしといてよかった。




あと、写真も変更。











20160723-4.jpg


こんなかんじにトリミングして使ったよ。


写真だけの変更ならHPからでOK。

かなり明るめに加工したんだけど保険証にプリントされるのを考えると

もっと明るくてもよかったかも。



ご参考までにどうぞ。











で、










20160723-1.jpg


飼い主そろってまた美容院にビットと一緒に。




前回行った時にここの赤ちゃんの写真撮ってたやつプリントしてもってったのだ。










20160723-2.jpg


思えば人物を撮ったの初めてだったんだけど中々いい感じになっとった。


ご覧の通り、この美容院の光の感じとか壁とか床の色がいい味を出すみたい。











20160723-3.jpg


アンティークな内装もそうだしLEICAの色味と合ってる気もする。

よくしらんけど。


あと尻尾振りすぎ。





さて、


がっつりめの日記を書いた後はなんかやりきった感なのか


更新が滞りがちなので・・・



たまにはおでかけとかイベント以外の日常日記で繋いでみる。




週末はアウトドア、










来月はビットの誕生日!!










来月末はキャンプイベント!














もう一度言うけど・・・










来月は!!










ビットの!!!

























!!!






そんなかんじ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村