ビット劇場

雪国札幌でトイプードルと暮らす。

『テレビを見る』

マクロスFの劇場版を2枚買ったのだ。



で、




部屋を少し暗くして





クッション3つ重ねて




薄い毛布をかけて準備万端










20160725-1.jpg


もちろんビットは膝の上




これはいつもと一緒なのでまあいい。





ただ、今日は2時間テレビに集中したい。











20160725-2.jpg


ってわけにもいかず










20160725-3.jpg


毛布を剥がされ







でんぐり返ししてくるビット











20160725-4.jpg


そのままお腹を撫でてやりすごす











20160725-5.jpg


落ち着いてくれる










わけもなく










20160725-6.jpg


最近のお気に入り





ひざの下潜り




右から入って

















20160725-7.jpg


左から出てくる











20160725-8.jpg


何度か行ったりきたりしたあと











20160725-9.jpg


中央突破・・・











20160725-10.jpg


からの・・・右から出てくるw










20160725-11.jpg


『突撃ラブハート!!』










戦闘も佳境に入ってきて











20160725-12.jpg


マクロスといえばこれ




おなじみ、ヒロイン落下シーン








あれ




なんかやっと落ち着いて見れてる






ビットどこ行った










20160725-13.jpg


眠くてシャッシャしてるw






からの










20160725-14.jpg


エンドロールには膝の上に寝に来る










ていうか・・・





こんな写真撮りながら見てる時点で



ビットどうこうじゃないって話。







もう一本見る
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

『なんでもないお散歩』

明るいうちに帰れたときはお散歩だ!!











20160714-1.jpg


薄暗いけど。


暗いと危ないし


何よりビットは拾い食いするから歩く先を集中してみていないといけないのだ。


タバコとか落ちてるの見ると許せない。










で、




なんとなく、ちょっとした花壇というかせまーい公園というか一角で


匂い嗅いで楽しそうだったから好きなだけウロウロさせてあげたよ。




いつもお散歩コースはおいらが決めてるんだけど


一箇所で気が済むまでウロウロ・クンクンしたらどーすんだろ?


どっか自分で行きたい方向に行くのかな?








って思ったら顔見上げてきて



「どっちいくの?」










かわえー!!!











20160714-2.jpg


ってことでドーム方面までやってきたよ。




ここ、ちょっと明るいし人もあまり歩いてないから


好きなだけウロウロ・クンクンさせてみた。










20160714-3.jpg


そーいや最近平日夜のお散歩はだいたい裸。





これもまたかわいい。










20160714-4.jpg


ここ、ドームイベントがない日はお散歩によさげ。











20160714-7.jpg



さて、ここでも気が済むまで遊ばせたら今度はどーするのか。











20160714-5.jpg


家のほうに向かってお散歩再開したよ。



ここ、何回もお散歩で通ってるからやっぱ覚えてるんだなー。











20160714-6.jpg


ここまで来たらもう家まで寄り道せず。



ちなみに30分もお散歩すると疲れるのか誘っても走ってくれないよw









今週末はイベント続き
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『テレビを見る』

BABYMETAL


知ってます?



あれね、3人いるんだけど


真ん中は明らかにでかいし


顔も他2人とは全然違うからわかるんだけど


歌ってるしわかる!



ただ両サイド2人の見分けがつかないっていうか


覚えられない。


いや、


まだ覚えられないってだけ。


なんかこう衣装をね


赤、青、黄色みたいにしてくれると助かるんだけど。


はえ~おっさん化が止まりませんよ。





はい。

そんなおっさん。


まったく期待しないで見始めたドラマ







重版出来





今これ、「じゅうはんしゅったい」で一発変換できてびびったわ・・・。











20160614-1.jpg


定位置に寝転がってBと見てたんだけども


やばい面白かった。












20160614-2.jpg


三倉山先生が授賞式で引退宣言かと思いきや


新作構想はもう出来てる!みたいな・・・。




うおぉ・・・!ってなったべや・・・。











20160614-3.jpg


そりゃBも釘付けですよ。



てかBはなんか人のアップとかそういう場面が好きみたい。





こないだの都議会中継とか真剣に見とったもん。






今日はこれから、世界一難しいあれ見るんだ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『お金の話』

まず



このタイトルどうなのw

あまり日記に書くようなことしてないからちょっといつもと違うかんじで。





こういう時はだいたい長くなるから注意なw
















ちょっと前に長年使ってる腕時計が止まってしまいました。

機械式の時計なので定期的なメンテナンスが必要なんですが

そういうのあまり気にしないので、まーいっかーって無視してました。





そうは言っても止まってしまっては仕方ない・・・。


大丸札幌店の時計店にオーバーホールの見積もりお願いしてきました~。



まず受付で時計を預けて少し待つ。

料金表はあるはずなのでおそらく軽くバラしてモデル名とかの確認でもしてるのだと思う。



15分ほどで技術者の方がもどってきて作業料金の説明を受けるのですが



・オーバーホール基本料・・・44.000
・リューズ交換・・・11.000
・チューブ交換・・・5.500
・クリスタル交換・・・5.000
・内部部品交換・・・5.000
・バネ棒交換・・・1.000
・クラスプ用バネ棒交換・・・500


これがオーバーホールに掛かる最低の金額らしいで~す。

いくらだこれ。


ブランドポリシーとして極力新品同様に戻して渡すためにパーツ交換は必須らしい。

このパーツ交換を条件にオーバーホールを受け付けるスタイルです。



っていうかこの料金体系見てまっさきに思ったのが中古アメ車のアストロとか。
今はどうか知らんけどおとり価格っていうのがあってうんたらかんたら・・・。



値段は仕方ないですがそれ以外に僕には譲りたくないポイントがあるのです。



それはそれとして正式な見積もりは時計を預けて1週間ほどで郵送されてくるのですが











20160608-4.jpg







20160608-5.jpg






20160608-6.jpg


・・・は?



提示された金額が165.000円。















20160608-7.jpg





そもそもね、オーバーホール基本料のみで受けられたらしいのですよ昔は。


その点確認したところ、おそらく2000年あたりからこういう条件が付いたのではないかと。

それでもメーカー基準で性能維持のために交換が必要と判断された場合は
オーバーホールを受ける条件として部品交換も断れない。




これは日本ロレックスでオーバーホールを受ける場合の話で
時計修理専門店等でメンテを受ける場合はここまで厳しい基準はない。

じゃあロレックスの整備を得意としているお店にお願いすればいい話なのですがここで問題が。



日本ロレックス以外で修理などを受け一つでも社外パーツを使われている時計は
今後、日本ロレックスに持ち込んでも整備を受けられないという話。
社外部品を使われている時計はもうロレックスではない!という判断らしいです(ネット情報)


↑でもこれはうそでした~。

社外パーツを使われていても日本ロレックスで整備を受けられるし純正パーツに交換整備もしてくれるそうです~。

ちなみに偽物はもちろん改造と呼べるほどのパーツ交換があった場合は断られるらしいで~す。


大きい声では言えませんが、日本ロレックスにオーバーホール見積もりに持ち込むと
同時に真贋の判定もしてもらえるんですね~・・・。



ちなみにこの時計を日本ロレックスでオーバーホールを受ける場合最低72.000円かかる事になりますね。
とんでもなく高いのですが値段どうこうより譲れないポイントがあるんです~。


・クリスタル交換
・文字盤交換
・クラスプ交換

↑このクリスタル交換
このモデルの特徴でもあり魅力でもあるドーム風防の形状が変わってしまうからです。

すでにアンティーク扱いの部類にきているこのモデルの大きな価値を占める風防ガラス。
これが交換必須対象になるのです。
なので、交換で取り付けられるクリスタルの形状確認をしていたのですが
どうやら完全なフラットではないけれど若干ドーム型の高さが低いものに交換されるそうです。
ちょっと迷いますね~。

↑文字盤交換
これはルーペなどで見ないとわからない程度の痛みでもメーカーは交換を勧めてきま~す。
あとは蛍光塗料の焼けなども。
でもですね、僕みたいにわざわざ古いモデルを選んで買うような類の人って
文字盤の焼け色具合にも拘ってたりするんですよ。
文字盤の交換でキレイになればいいや~なんていう世界じゃあないんですが。
そのへんの熱い思いを技術者に20分ほどぶつけて日本ロレックスに交渉するように見積もりしなおし待ちで~すw

↑クラスプ交換
クラスプってのはバンドの留め具部分の事でこれも傷があった場合は研磨で対応できるはずなのですが
メーカー基準の耐久性を危惧してか新品交換を勧めてきます。
こんなん払ってられないのでこれも却下。
最悪研磨なしでもいいから交換なしで再見積もりの依頼です。



それでも最低72.000円はかかるので別店舗にも見積もり出してもらってますが。

ロレックス技術公認店

↑これ、ロレックスから純正部品の提供を受けていたり純正工具まで揃っていたりします。
さらに元ロレックス技術者が在籍していたりします。
そのかわり比較的安価に済んだりお客の要望を汲んだ作業をしてくれるようです。
なんでもかんでもキレイに新品部品に変えられちゃたまらないですしねー。

ちなみに時計修理専門店の評判サイトには注意。
ショップ自体が評判サイトを作成してる場合があるようですよ。
自作自演も多いようですので調べ方にも気をつける必要がありますね。こわい。



一言で言えば貧乏人が無理して持つもんじゃないって話なんでしょうが
昔は今ほど高くなかったのですよ~。
20歳そこそこでリーバイス赤耳にロレックスにグッチのローファーなんてのが流行ってた時代ですし。


にしても高すぎるわなーって話。

せっかくこの夏ニコンのD7200との2台体勢にしようかt・・・ゴホゴホ



ってここまでは趣味の話。
たまに語ると面白い、自己満足の世界。








ここからビットとお金のお話。





ちょっと家でお金を出したらビットがものすごいテンションにw

なんだw普段見たことない嗅いだことないものに興奮してるんかwww










20160613-4.jpg


ちなみに今日の昼、天気悪いからビットと一緒に都議会中継ずっと見てたw

ひますぎw











20160613-5.jpg


ビットに触らせるわけにはいかないからしのびないw

お金をちらつかせて言う事を聞かせるとか最低なんだがw





ちなみに昨日からずっと僕のお財布には42円しか入っていなかったという・・・。




おとななのにwww







っていうか


いちまんえん載せるブログってなかなかひどいな。






全財産10042円に!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

『夜の過ごし方』

20160318-1.jpg


『あがががが』



いつも寝転がってるところに何かオモチャを持ってきて上でこーしとる。










20160318-2.jpg


そのうち手足が痒いのか自分でガブガブしだすから

あまり酷い時はこーやって気を紛らわせてあげる。





それも落ち着くとこのまま寝たりうさぎ達を見てたりするんだけど










20160318-3.jpg


たまに呼んでもこっちをチラ見すらしないくらい集中しとるときがある。








おーい、びっとー!








ちょっと、ちょっとちょっとー!古っ














20160318-4.jpg


あー・・・。





















20160318-5.jpg


面白かったね。



原作もしっかり潔くキレイに完結したし。


人気漫画なのに大人の事情に流されない完璧な終わり方だった気がする。







そりゃビットも見るわ。







映画楽しみ
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村